<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Think Outside Stowaway wireless Keyboard
接続

「Think Outside Stowaway wireless Keyboard」を買いました。
簡単に言うと、Bluetoothを使って接続するキーボードですね(爆)
では、レポしたいと思います!

1
ブリスターパックです。
これ 何回開けても手を切りそうで怖いです
こちらが表面。

2
こちらが裏面

3
中味はこんな感じ。
キーボード、専用ケース、単四電池X2、説明書、ドライバのCD-ROM

4
キーボードの表面です。
左右に対応してるPPC、Smart Phones、PCなどが書いてあるシールが貼って有ります。
ちなみに右側のシールは剥がさないと、キーボードは開きません(汗)

5
こちらが裏になります。

6
iPAQ h4150と大きさを比較してみました。
かなりコンパクトなのが分かると思います

7
厚さもこんな感じです。
そんなに厚くは有りません

8
電池はこんな感じで、蓋は完全に取れちゃいます

1110
開け方と閉じ方(笑)
シールで貼って有りました

9
ActiveSync経由でCD-ROMの中のドライバをPPCへインストールして、セットアップをすれば、使えるようになりました。
こちらこちらを参考にさせて頂きました<(_ _)>

現状はh2210とh4150でしか使えない私です。
でもh2210とh4150には、マイクロキーボードが有るのですよ(汗)
やはり、VGAなPPCで横置きで入力したいものです!
なので、それまで練習しておきます(笑)
キータッチは好きな方だし、とても軽くてコンパクトなのでお気に入りになりました。
BTヘッドセットやBTキーボード。やっと揃ってきたって感じでしょうか?
このキーボード。携帯電話で使えたら便利だろうなぁーって思いました(笑)
| Item / PDA | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://arie.jugem.cc/trackback/49